【FGO】アストライアでモルガン戦3ターン攻略!第24節 進行度4【第2部6章 Lostbelt No.6 妖精円卓領域 アヴァロン・ル・フェ 星の生まれる刻】

【FGO】アストライアでモルガン戦3ターン攻略!第24節 進行度4【第2部6章 Lostbelt No.6 妖精円卓領域 アヴァロン・ル・フェ 星の生まれる刻】

0

※気に入って頂けましたら、高評価・チャンネル登録のほど宜しくお願いします!
チャンネル登録はコチラ▶︎https://goo.gl/pq5k5X
最新情報はTwitterから▶︎https://twitter.com/games_kery

第2部6章の第24節 進行度4、モルガン戦をアストライアで最短3ターン攻略。

・敵モルガンへのダメージが等倍
・毎ターン弱体状態を2つ解除
・ブレイク1回目で永続火力バフ付与
・ブレイク2回目で「攻撃時に強化解除」付与(永続)
といった要素からかなり難易度高め。
最短で撃破する場合は、アタッカーに高火力が求められます。
また、耐久や強化解除対策を考えなければなりません。

今回は2T目にアストライアのAさえ引ければ安定して攻略可能なルート。
強化解除についてはスタンで行動させない事で対策します。
モルガンの「弱体状態2つ解除」は新しいものから解除される仕様です。なので先にガンドを使い、エレナ宝具でデバフ2つ以上付与すればスタンを残す事が出来ます。

エレナ枠は「味方へNP20%以上付与」「スキル/宝具で敵にデバフを2つ以上付与」が出来る鯖なら代用可能です。
例:孔明・オジマンディアス・紅閻魔・ライネス・モルガンなど

ただし、オジマンやライネスだと星集中度が高くアストライアのクリ殴りを阻害してしまうので注意。
エレナや孔明ならNP50%礼装でも宝具を撃てるので、金鯉礼装を持たせればアストライアのカードが多くてもクリ殴りが安定します。

デバフ付与については、アストライアAにデバフ系コマンドコードを付けるのもアリ。
例:毒/呪い/やけど付与、クリ威力バフ解除時◯◯付与
コード込みなら、代用鯖の条件が「デバフ1つ以上付与」に緩和されます。
例:アスクレピオス・刑部姫など。

【FGO】第2部6章 Lostbelt No.6「妖精円卓領域 アヴァロン・ル・フェ 星の生まれる刻」 プレイリスト

#FGO
#FGO攻略
#第2部6章

攻略カテゴリの最新記事